アフリカ諸国における新型コロナウイルス(COVID-19)感染状況(2022年5月1日更新)【終了のお知らせ】

当ウェブサイトでは2020年4月8日より、平日毎日アフリカ諸国の新型コロナウイルスの感染状況をご紹介して参りました。昨年末からはアフリカ諸国でもオミクロン株の流行拡大が発生しましたが、2月頃には大多数の国で感染のピークを超え、アフリカ各国では現在、通常の経済活動に戻りつつあります。この状況を踏まえ、本日2022年5月2日のご紹介をもって、当ウェブサイトでのアフリカ諸国における新型コロナウイルス感染状況のご紹介も終了させて頂きます。

2022年5月1日におけるアフリカ諸国での新型コロナウイルス(COVID-19)感染状況(発症者数、死亡者数、感染者確認数、回復者数)は以下の「新型コロナウイルスのアフリカ感染状況」をクリックしてください。

新型コロナウイルスのアフリカ感染状況(20220501)

より詳細な情報はworldometer(下記ウェブサイト)をご参照下さい。

worldometerウェブサイトへ

各国政府の新型コロナウイルスに対する措置につきましては、外務省の下記ウェブサイトをご参照下さい。

外務省ウェブサイトへ

アフリカでの調査は日本国内からリモートで実施可能です。アフリカで調査を行いたいけれど、新型コロナウイルスの流行で現地に行けないとお困りの方、ぜひJCCP Mの現地代理店を活用した「リモート現地調査サービス」をご利用ください。

「リモート現地調査サービス」の詳細はコチラ