ルワンダ便り「コロナ禍の風景」

今日はルワンダ代理店のイヴェッテより、コロナ禍の様子を捉えたレポートをお送りします。
撮影時(2022年1月)は感染の波がちょうどピークを迎えていました。現在では既にピークを過ぎ、3月9日時点での過去7日間の平均新規感染者数は5人と落ち着いています。

 

アフリカの現地の状況に関するご質問、アフリカビジネスに関するご相談があれば、お気軽にお問合せ下さい。

弊社のサービス内容についてはコチラ

コンサルティング事例についてはコチラ