ニュース      
 
 2018.9.19  [NEW]  10/23(火)にフォーラムエイト(渋谷)にてSDGsビジネスセミナー

『アフリカビジネスとSDGs ~SDGsをアフリカ市場進出への第一歩に~』
独立行政法人国際協力機構(JICA)後援

を開催いたします。
『わが社もそろそろSDGsについて考えなければ。』このような声が皆様の会社でもあげられているのではないでしょうか。
2015年9月に国連で採択されて以来、「SDGs」という言葉を耳にする機会が、ビジネスの場でも増えてきています。一部のグローバル企業では、既にSDGsを国際社会が合意した新たなグローバル指標として、また新たな市場を生み出すドライバーとして捉えています。
当セミナーではJICA民間連携事業部 小西伸幸氏、及びSDGsへの取り組みの先進企業であるユニリーバ・ジャパン・ホールディングス(株) 新名司氏を招き、今後SDGsが会社経営に与える影響やアフリカのSDGsニーズ、企業の取り組み事例などについてご紹介します。

詳細はコチラ
 2018.3.12  4/18(水)にTKP渋谷カンファレンスセンターにてウガンダビジネスセミナー

『アフリカの真珠 -ウガンダ-』 駐日ウガンダ共和国大使館後援

を開催いたします。
かつて英国首相のチャーチルに「アフリカの真珠」と呼ばれたウガンダは、ビクトリア湖を擁する緑豊かな国です。若年層を中心に約4100万人(アフリカ第8位)の人口を有し、2050年には1億人を突破することが見込まれています。また、世界で最も企業家の割合が高く、その数28.1%と1.3%の日本を大きく引き離します。
当セミナーでは駐日ウガンダ共和国大使、ウガンダにて人材育成業及び配送業を経営する伊藤淳氏を招き、ウガンダのビジネス環境についてご紹介します。

詳細はコチラ
 2017.8.7  8/10(木) NHK「クローズアップ現代 くろげん+夏休み課外授業」に弊社取締役の瀬谷ルミ子が出演いたします。
「親子で考える戦争とテロ」をテーマに、シリア、パレスチナなどの子どもたちの生活を紹介しながら、池上彰さん、美輪明宏さん、鈴木福くん、鈴木梨央ちゃん、山田瑛瑠くんと一緒に平和について考える番組です。是非ご覧くださいませ。

詳細はコチラ
 2017.6.1 7/13(木)にTKPガーデンシティ永田町にて危機管理セミナー

危機管理セミナー『社員をテロや誘拐から守るために人事部門が知っておくべきこと』

を開催いたします。
今まで一部の地域に限られていたテロ、武力衝突、暴動の発生。残念ながらこれらの脅威は世界のあらゆる場所で発生するようになり、自社社員が巻き込まれる可能性も否定できません。
当セミナーでは、特に海外で働く社員をテロや誘拐などの脅威から守ることに主眼を置き、紛争地で働く国連職員や米軍で採用されている危機管理手法を日本企業向けにカスタマイズし紹介いたします。

セミナー詳細はコチラ
 2017.4.19 ホームページのデザインを変更しました。
弊社のプロジェクト実績やメディアでの掲載についてご紹介しておりますので、ご参考にしていただければ幸いです。

プロジェクト事例はコチラ
メディア掲載事例はコチラ
 2016.10.03  11/10(木)にTKPガーデンシティ永田町にて危機管理セミナー

人事担当者向け・危機管理セミナー『テロの脅威から社員を守るために』

を開催します。
ダッカ・レストラン襲撃、南スーダン武力衝突、ニーステロ事件、トルコクーデター発生これらは2016年7月のわずか1か月間で発生した脅威です。
今まで一部の地域に限られていた脅威が国境を超えて世界のあらゆる場所で発生するようになり、残念ながら日本人が巻き込まれる事件も発生しています。
当セミナーでは、紛争地で働く国連職員、及び米軍で提供されている危機管理教育を日本企業向けにカスタマイズした手法を、実技を交えて紹介します。

セミナー詳細、お申込みはコチラ
 2016.8.4 日経ビジネスオンラインで連載しております『紛争地で培った「瀬谷流」実践仕事術』の第8弾が公開されました。今回は交渉術にテーマを戻しまして、内戦終結後の南スーダンで少年兵の解放について、現地警察司令官と交渉した経験をご紹介しております。

『交渉術の要諦:南スーダンの少年兵を解放 - 雑談の中で、相手が必要としていることと落としどころを知る』

詳細はコチラ
 2016.7.25 日経ビジネスオンラインで連載しております『紛争地で培った「瀬谷流」実践仕事術』の第7弾が公開されました。南スーダン、仏ニース、トルコクーデターと相次いで武力衝突やテロなどの脅威が発生いたしましたが、今回は組織としてこのような脅威にどう対応するかまとめております。

『トルコのクーデターから考える組織の危機対応:南スーダン、仏ニースでも相次ぐ脅威』
詳細はコチラ

弊社は危機管理に関する研修、コンサルティングサービスの提供も行っております。ご興味のある方はお問い合わせ下さい。
   
>HOME  >plivacy policy